お知らせ

第66回 座談会のご報告 テーマ:シニア犬について気になっていること

2019年10月9日 カテゴリー:会からのお知らせ

10月7日の座談会は、秋晴れの爽やかな空気の中5人と5匹の参加でゆったりとした雰囲気でお話が進みました。

場所は金閣寺近くの2階のドッグカフェsoraさんにて、

本日の人気メニューは限定カレー🍛!デザートとドリンクも美味しく頂きました。

 

 

 

今回のテーマは〈シニア犬について気になっていること〉です。

シニア犬の年齢の定義は曖昧ですが、おおよそ7~8才の頃に気になる事柄が出てくるようです。

 

 

飼い主さんが自分の生活環境に不安を感じることで、愛犬にもストレスを与えていることに気づいていてもその環境を変えることが難しい、というお悩みや、愛犬に病気が見つかる事だけでも とても不安になる飼い主さんが、終末期の治療方針などを落ち着いて理解するために、どのような準備や心構えをすれば良いのか、皆さんと話し合いました。

また、参加者それぞれの虹の橋のお見送りの話や体験談など、しんみりする場面もありました。

 

 

ペットと人の整体の情報では、飼い主さんも一緒に治療できるので、皆さんとても興味を持たれていました。

愛犬のお世話は飼い主さんの健康があって出来ることですし、気を付けたいですね♪

 

 

その後、京都動物愛護フェスティバルのご報告と、会へご寄付くださった品物には賞味期限がありましたので、それぞれ持ち帰らせて頂きました。

ご寄付をありがとうございました。美味しく頂戴させて頂きます🍴🐕

   

 

次回も皆様と楽しい時間を過ごせますように、お会いできるのを楽しみにしています。

ページの先頭へ