お知らせ

座談会こぼれ話 ☆夏のお散歩

2019年7月26日 カテゴリー:会からのお知らせ

夏に山や草の多い所、沢の水辺などをお散歩するとヒルがつくことがあります。
 
ヒルはついてしまうとすぐにはとれません。
手で無理に引っ張って取るのも危険です。
 
ヒルがいそうな場所へ行く場合は
・サマースーツのような物を着せてガードする
・虫除けスプレーなどをしっかりかける
・ヒルがついていないか、途中でチェックする
などの対策をしっかりしましょう。
 
ついてしまった場合は
・マキロン等の消毒スプレーをかける
・塩をかける
・木酢液をかける
・火のついた線香をあてる
などで取れるそうです。
その後念のため、獣医の診察を受けることをお勧めします。
 
割り箸や手袋も一緒に持っておくと、飼い主さんの手も守れます。
 
普段のお散歩で草の多い所や川辺を歩くときは気をつけてください。
山や川へ遊びに行く時は、飼い主さんも軽装ではなくなるべく肌を出さないように気をつけましょう。
 

ページの先頭へ