お知らせ

京都動物愛護フェスティバルのご報告

2015年9月29日 カテゴリー:会からのお知らせ

京都動物愛護フェスティバル2015 が, 9月26日に新風館で行われました。

P1010905

IMG_7073

 

 

 

 

 

 

 

開会から閉会までたくさんの方のご来場があり、動物愛護への関心の高さを感じました。

1443405948212.jpg1

P1010911.jpg1

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7098

IMG_7102

 

 

 

 

 

 

 

犬友の輪を広げよう会のブースでは、ペットの今後を心配する飼い主さんや、長寿犬表彰式に来られた飼い主さんなどが見に来られ、スタッフ総出でお話しを伺いました。

中には、目が見えなくなった子や耳が聞こえない子への対処のご相談や、ペット用の車椅子や介護用品を見学される方もおられました。

 

IMG_7109.jpg1P1010910.jpg1

 

写真を見て「かわいいねぇ」と言ってくれたチビッ子💛

写真がお好きだそうで、ずっとパネルを見てくれていました。

IMG_7120.jpg1

IMG_7095

 

 

 

 

 

 

 

大きな病気から復活したプードルちゃんは、酸素ハウスを借りて助かったそうです。

長寿犬表彰式に来られたピンク色の素敵なドレスのビーグルちゃん、可愛いです♪

IMG_7126

IMG_7124

 

 

 

 

 

 

 

 

蝶ネクタイが付いた袋の中には保冷剤が入っています。飼い主さんの手作りグッズを身に付けて、少し誇らしげなパグ君。

トイプー君は、靭帯の手術をされたそうです。子供用の乳母車がジャストフィットしていました♪

会場へ来られた皆様から会への寄附金を頂戴し、その一部を京都市動物愛護事業推進基金へ寄附致しました。

さらに、準備や手伝いに駆けつけて下さったスタッフの皆さんと、ご協力をいただいた企業さまのお蔭で、今年も無事に愛護フェスティバルのブース出展ができました。

心よりお礼を申し上げます。

P1010891

P1010890

ページの先頭へ